永遠の謎!?

昨日は、待ちに待った?(黄)ソフトボール大会でした野球 今日のブログは「右向いた金シャチ!ソフト優勝しました左向いた金シャチ!」と書くのを楽しみにしていたのですがアゲアゲ残念ながら1回戦敗退でしたほろり 前回3位の成績によりシード獲得キラキラ開会式より試合を待つこと3時間・・・時計 待ちに待った試合は、相手のチームに即座に4点+1点をとられてしまいましたがえっその後3点を取り返し、もしや・・・ラヴと甘い期待を抱きながらもそのまま試合終了!!(赤)残念な結果となってしまいました汗 しかし、女性の方たちお手製のお弁当をいただきグルメたくさんのかわいい子供たちと遊び、すごく楽しい一日となりましたドキドキ(ピンク)ちなみに私もグルーピング上、一応女性に入りますがキラキラ男性の方たちと共に、少しだけ試合に出させてもらっていました野球(料理ができない訳ではなく、爪を隠しているだけですペロ) ルールもよく分からない私は、バットを振ったらすぐ走ることしか分からずダッシュファールにもかかわらず走り出しては戻らされる繰り返し・・・ふぅ3度目にして一塁にたどり着きましたが、一塁にいてよいのか不安のあまり、相手のチームの方に「私ここにいていいですか?」と聞いてしまいましたペット 毎年ソフトボールの試合が終わると「来年に向けて練習を」と耳にしますおんぷ私もダイエットを兼ねてキラキラバッティングセンターに通ってみようかと思うのですが、昨年の苦い思い出がトラウマとなり、足が向かいません失恋 忘れもしない昨年、バッティングセンターに行ったことのない私は、同じく未経験の妹と2人でバッティングセンターへ・・・野球とりあえずヘルメットをかぶろうとし、大きさがなかなか合わず、2人で次々とヘルメットをかぶり、バットの違いも分からず次々振り回し、大騒ぎふぅ そしてついに打席に立ち、練習を始めたところ、「カランカランカラン」とさみしい音・・・!(黄) なかなか上手く打てない私に汗知識のない妹からの「バットを軽く持つと飛ぶよ~」のありがたいアドバイスを基にラブレター私のバットはさみしく飛んでいきました夜景しかも気の利かない妹は「誰かバット飛んでる~!」と大笑いしながら私に話しかけてきましたショック! その後、優しいお兄さんが拾いに行ってくださいましたがキラキラ飛んで行ったバットは本来どうすべきかが謎のままですかぎ自分で拾いに行くべきなのか(そのためにヘルメット着用!?)、放送で打つのを止めてもらい拾いに行くのか・・・涙この謎を解明しないと、バッティングセンター再デビューへの道のりはまだまだ遠いですかめ
広告を非表示にする