読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現金出納帳の重要性(吉見)

仕事

おはようございます。

今回は、現金出納帳の重要性を

実務の体験の中からお伝えしたいと思います。

多忙な日々をお過ごしの経営者の皆様には

とても面倒くさい帳面。

私達、会計事務所のスタッフも、

「是非つけてください」とお願いはするものの

大変お忙しいお姿を身近に感じてるからこそ

余計に、強く「義務です」とは、なかなか

言えないのが現状です。

そうですよね。

日々の業務で追われ、お客様のために

忙しくされていらっしゃるのですから、

当然、己の作業は後回し・・・となることでしょう。

会計事務所側も、そんな大変な日々を

送られている経営者様の内情を

理解できてしまうからこそ、流されてしまっている・・・

しかし、本当にそれがクライアント様の

味方になっているのか・・・と最近疑問に

思いました。

現金出納帳をつけていないことで

税務調査時に大変不利になることは

確実です。

特に現金商売をされている飲食店の方は

現金出納帳のない状態での税務調査は、

武器を持たず、戦場へ出かけるのと同じです。

稲垣会計をごひいきにしていただいている

クライアントの方々に、脱税意識を持たれている方は

一人もいらっしゃいませんが、

調査となれば、やはり武器(根拠資料)がないと戦えません。

「現金出納帳」は、ご自分の資産を守るためにも、

納得がいかない追徴課税をされないためにも、

大変重要な武器になる!と私は思います。

当事務所の所長はじめ、スタッフも

皆様のお力になれるよう全力を尽くす覚悟は

できていますが、

真面目にご商売されている経営者の方々を前に

その場になって、

「根拠資料がないから説明ができない」

へ追い込まれるのは、悔しくて仕方ありません。

いま一度、「現金出納帳」の大切さを

感じていただき、当事務所スタッフと共に

「クリーンを証明できる武器」を

作りませんかにこっ

今はパソコンやソフトも選び放題ですし、

パソコンが苦手な方で、パソコンでなくても

「手書きの出納帳」で十分!なことがたくさんあります。

できるだけ簡単に、かつ完璧な現金出納帳を作成し

無駄な税金を納めることのないようサポートして

いきたいと思います。