読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スタッフの日報(長坂)

事務所紹介

毎日事務所のスタッフは執務日報を書いています。

前日に書いた今日の計画の横に実際の仕事内容を書き

紙の下半分は自由に書く欄を大きく設けています。

一日が終わると各チームリーダーへ提出して帰ります。

私はチームリーダーの一人なので、

みんなが書いてくれた日報を読んでコメントしています。

今週はなかなかうれしいことが書いてありました。

ずっと忙しそうでなかなか電話がつながらなかったお客さんと

久しぶりにお話ができたとか、

訪問する日がきまったとか、

お客さんと心が通じた気がした、とか

ひとつひとつは大したことがない内容でも

その担当者の気持ちになって読んでいると

日頃の悩みや努力を知っているだけに

時々泣けてきます。

日報は業務連絡や報告の場でもありますが

自由なことを書いてよいとしたことで

今日の感想、ちょっとした個人情報など

コミュニケーションを図るのに役立っています。

(本当に言いたいことは書けてないって?そう言われると悲しいですけど)

私はスタッフが一人で悩むことがないよう

話しかけやすいリーダーでいようといつも思います。

そのためには自分に余裕がないとだめですね。

今日は風邪気味でちょっと顔が怖いかも。

体調が悪いとちょっとしたことでも落ち込みやすいので

そんなときはマイナスオーラをださないよう気配を消しています。

もし声かけのタイミングが合わないときでも

日報には正直な思いを書いてもらえるといいです。