読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インターハイ予選 真っ只中!!(吉見)

その他の出来事

みなさん こんにちは。

「今度こそ仕事の記事を・・・」と思いながら。。。

やっぱり近日ずっと興奮している出来事にしましたアゲアゲ

前回・・・と言いましても、もう半年も前のことですが、

剣道の記事を投稿しました。

(時が経つのは早いですね~・・・涙

あれから半年・・・ついに我が息子にとって、

高校生活でラストチャンス(?)の「インターハイ」の季節が

やって参りました。

話が反れますが愛知県って、なんでこんなに高校の数が

多いんだろ・・・どんより

だからこそ盛り上がるのですけどね!

ちなみに私の実家である「三重県」のインターハイ予選は

(もう ウン十年前の話ですが)直接「県大会」でした(笑)

だって・・・高校の数が少ないんだもん汗

前回、新人戦で頑張った彼ら(団体)は

名南地区大会での

シード権を獲得しながらも、強豪が立ちはだかり

ハラハラ・ドキドキの、そしてギリギリ(?)で

勝ち上がり、準優勝で県大会出場を決めました。

激戦区でよくやった!!えらい!!

人間(親?)とは欲のあるもので、

「前回はラッキーだった」と謙虚に思ってはいても

やはり期待をしてしまうものです(恥かしっ)

地区予選団体戦は、5人がそれぞれに要所要所で

自分の仕事をし、みなで勝ち取った準優勝でした。

今度こそ、「他校に負けない意地」のみでなく

かなり実力(自信?)がつき、皆、

落ち着いて試合に挑んでいたように感じました。

「自信」ってすごいなえっ

今週末、5月29日(土) インターハイ:愛知県代表を賭け、

各地区大会で勝ち進んだ24校が「西尾総合体育館」に集結します。

泣いても笑っても、息子含む3年生はラストチャンスです。

たくさんのスポーツがあり、

それぞれに色々な大会があるとは思いますが、

野球でいう「甲子園」、そして

インターハイ」・・・響きだけで

とても青春&夢&涙&仲間・・・を連想してしまうのは

私だけでしょうか八分音符

本当に、試合をみてると グッ とくるものがあるんです!

しばらく放心状態になりますようしし

29日、悔いのない試合を全員ができるよう

応援したいと思いますにこっ

(ちなみに私の縁起かつぎは「カツ(勝)サンド」ですうしし

大事な試合には、必ず「カツ」を持たせるようにしていますぷぅ~

「親だからやってあげなければ!」というのではなく、

本当に私自身が楽しませてもらっているんです。

無名の一高校生達から・・・

すごいことですよね・・・

指導される先生方も、と~っても大変だと

思いますが、私も教師になって

生徒たちと真剣に何かやってみたかったな~(笑)

なんてふっと思いましたにこっ

(いいとこしかみてないからだむかっ)→先生方の声

「一生懸命」は人を惹きつける何かがあるのでしょう。

頑張れ~!!愛知県内の剣士たち!!