読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高校野球マニアの方へ⑥(細川)

趣味

みなさん、こんにちは。

稲垣税理士法人の細川です。

今回も懲りずに高校野球の話題です。

お付き合いいただけると嬉しいです。

さてさて、春の選抜高校野球大会ですが

東日本大震災の影響で大会中止の検討がされておりましたが

予定通り開催となりそうです。

選手達には被災に合われた方々、関係者の方々に勇気と希望を

少しでも届けれるように最後まで絶対に諦めない精神で

プレーしてくれることを願っています。

今回のブログでは、選抜高校野球大会に出場する中での

優勝予想と興味のある高校、初戦注目カードをピックアップします。

まずは、優勝予想・・・・・・・

ずばり大垣日大高校!

準優勝が横浜高校

大垣日大とした理由はやはり経験です。

ここ数年、春夏出場含めて甲子園に慣れている選手が

多く期待できるのではないかと思います。

そして、興味のある高校は次の2校です。

1つは創志学園高校

オール2年生のチームがどこまでやれるのか。

もう1つは日本文理高校

2年前の夏の甲子園で準優勝した高校が

再び甲子園に戻ってきてどこまで勝ち進めるのか。

非常に興味をもっています。

あとは、抽選も終わりましたので

実際に甲子園へ見に行く方のために

私の注目カードを紹介します。

大会第5日目の第2試合に予定されている

鹿児島実業vs浦和学院の試合です。

このブログでも紹介した2校ですが

鹿児島実業の日本一美しい整列と挨拶のお辞儀と

浦和学院の日本一うるさい声の対決がこの試合で

生で一気に見れるなんて、すごい贅沢だと思います。

甲子園に行く機会がある方は是非日程調整をして

この対決を見に行ってはいかがかと思います。

最後になりましたが

高校野球マニアの方へ④」で記載しました

国学院大学の渡辺選手。

ENEOSへの就職が決まったようです。

今度は、日本一うるさいショートを社会人野球でも

発揮していただきたいと思います。

絶対一度見に行こうと思います。