読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が家の自然(沓名)

かがやき税理士法人 沓名です。

梅雨の時期はやはり好きになれません。(雨は好きだけどじめじめがだめ)

明日は七夕。1年に1度会えるふたりのために晴れてほしい。

私は真夏の真っ昼間生まれなので夏が大好き。

早く梅雨空けして、灼熱の太陽の下で活動したいです。

今回は、我が家の大自然のお話です。

休日は朝早く起きて庭に置いてある椅子に座ってのんびりするのがマイブーム。

すずめの巣から聞こえる卵から孵ったばかりの雛の鳴き声が

ゆっくりと流れる時間の中に響きます。

すずめの巣は我が家の2階のウッドデッキの木の隙間にあります。

新築して3年間はすずめと人間との知恵比べの日々が続きました。

でも今年から少し考え方が変わりました。

快く巣立って行ってほしいと思えるようになりました。

自分が小さい頃、友達んちにツバメの巣があることを羨ましく思ったものです。

自分んちにも来ないかなあと待ち続けたことがありました。

今年の春先、我が家を物色するツバメの姿をよく見ました。

でも結局、巣作りはしてもらえなかったです。

今年、あきらめたことがあります。

その1 庭にバジルを植えても結局バッタの餌になるだけ

その2 庭にみかんと柚の木を植えました。

     春になって新緑が伸びて来ますが毎年アゲハ蝶の幼虫の食卓になります。

     昨年までは割り箸でつまんで敷地外の草むらに逃がしていましたが、

     今年からは喜んで提供しました。よく観るとかわいいんです。

     ここから大空に飛んでいってほしいです。

その3 今年、庭に芝生をはっています。結構平らにするのが難しくて大変なのですが、

     朝起きて芝生の上を歩くと芝生がもっこり浮き上がっている箇所があります。

     下をモグラが通った跡なんです。毎日のように足で踏んで直してます。

こんな話を聞くと、我が家がどんな田舎なのって思いますよね。

確かに田舎ですね。でもそんなところが大好きです。

最近ガーデニングに興味が出てきました。おやじ化ですかね?

先週ローズマリーとラベンダーを買って来て植えました。

妙に心が落ち着きます。

9月頃、庭の芝生も綺麗になって、夜芝生の上に寝転がって星を見るのが楽しみです。

ではまた。