読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカ旅行(武井)

8月中旬にアメリカを旅行しました。

ニューヨーク2泊、ラスベガス2泊、ロサンゼルス2.5泊と慌ただしい旅程ではあったものの、それぞれの街を楽しむことができました。

滞在中いくつかの?がありましたが、印象深いケースをご紹介します。

ニューヨーク:

ヤンキースタジアムの試合(ヤンキース対レンジャーズ)が開催されていたので、

チケットをGetして見に行きました。

スタジアムに着いてさっそくビールを買いに行くと、「IDを見せろ」とのこと。

21歳未満は飲酒不可なのでその予防措置なのだけど、

私がどうみても21歳未満でないことは明らかなはず。

それでも「IDを持って来ていない」と言うと、「じゃあ売れない」の一点張り。

他の2店で試しても同じことの繰り返し。

孫を連れたおじいちゃんもIDを要求され、IDを見せてビールを買っていました。

何の判断もせず、ただ形式的なルールにだけ縛られている売り子さんたちを見て

馬鹿馬鹿しさを感じずにいられませんでした。

ラスベガス:

ニューヨークからの飛行機がかなり遅れて、深夜到着となり、

テルチェックインが夜中の3時頃になってしまいました。

チェックアウト時に、明細を確認したところ訳のわからないチャージが90ドルほどされていました。

私「このチャージは何だ?」

ホテル側「.....私もよく分からない、調べるから少し待ってくれ。」

5分後、

ホテル側「お前はチェックインが遅れただろ、その分だ。」

私「既に予約サイトを通じて2泊分を支払っている。

チェックインが遅れてなぜチャージされなければならないのか?」

ホテル側「.....それもそうだな。」

で結局そのチャージは直ちに取り消されました。

これでも一応5星ホテルです。