読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高野山 チャレンジ(吉見)

趣味

皆さんこんにちは。

スタッフ山口のブログで「松竹梅組」の話がありましたが!

今でも、それも安城で松竹梅があるとは驚きです!!

私は三重出身ですがかれこれ30年以上前になりますが

小学校は超ド田舎。

もちろん「松・竹・梅」でしたよ。

とはいっても、人数が少なすぎて1クラス25人、松・竹だけ

でしたが^^梅は、身体の不自由な方々が1~6年生まで

まとまっていました。

ちなみに私は、6年間、ずっと「松組」でした(どうでもいいですね)。

さて、戻ります。

先日(12月はじめ)、高野山に登りました。

九度山空海さんが、母を心配して女人禁制である院から、

      一月に9回、山を下ったことから「九度山」と言われているそうです。

九度山~大門まで20キロ超え。

重たい身体を引きずって6:45出発、約7時間半の道のり。

大変でしたが、ここが負けず嫌いなのか・・・

娘に「ギブアップした」と報告するのがイヤで(笑)

頑張りました^▽^

というより、高野山は実父と行ったのですが、

66歳の父。元々、アラスカだとか挑戦してた

お山のベテラン・・・

さすが。筋肉痛もなく、余裕で草木を見、

カメラを構え・・・

本当に楽しかった。

父がいなければ、きっと下山していたでしょう。

体力はあっても心なしか小さくなった背中。

前を歩く姿をみながら登っていた時、

ふっとこみ上げてくるものがあり涙が出ました。

今度、3月にブータンへ父と行ってきます!!

あと何回、父と登れるかわかりませんが、

山デート、やみつきになりそうです。

今になって(昔、山男で苦労した母には申し訳ないですが)

父のすごさを感じます。

あー私も歳とったかなぁ^^;

では皆様。よいお年を!

今年は私で締めくくらせていただきます(当番)。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。