読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平成26年前半を振り返って(奥山)

早いもので、今年ももう半年終わりましたね。

そろそろ年賀状の準備をしないと。(私は年賀状17年出してないですが・・)

 

半年あっという間でしたね

このブログは今半年に一回、
各人に当番が回ってくるのですが、ほんとにすぐですね。

 

皆さま今年の前半はどんな6ヶ月でしたか?

 

私は昨年冬から腰を痛め、
大好きな山登りを一時お休みしていました。

そのため、もっと大好きな宝塚に元旦からせっせと通っていました。

 
6ヶ月で何回行ったちょっと数えてみましょう。

・・・人様に言えないぐらい行ってました。

私たちの仕事は1月から5月はずーっと繁忙期ですが
その合間を縫ってよくぞここまでというぐらい行ってます。

仕事の時間は削れないので、睡眠削って通っています。
まるで若いころの恋愛初期状態のようです。
風邪をひく暇もないので体調はとてもよいです。

 

宝塚はたいていは、誰かを誘って行くので、
娘や古くからの友人や仕事上のお知り合い、
そのまたお知り合いなどいろいろな方と一緒に行けるのも楽しいです。

 

4月から娘がデザイン系の専門学校へ行くために、
東京で一人暮らしを始めました。

家族中で、一人で生活して学校行けるのかととっても心配しましたが、
まめに自炊もしてのびのびと暮らしているようで一安心です。

宝塚と落語が好きな娘は、ひまがあれば、
東京宝塚劇場と寄席に通っているようです。

 

3月からは山登りもおそるおそる再開し、

7月からは山小屋泊りの登山も再開します。

26年の後半は、宝塚だけじゃなくて、

山登りもたくさん行こうと思ってます。

 

一度、宝塚、または山登り行ってみたい方は

どうぞお声をかけてくださいね。

仕事と同じ情熱で、懇切丁寧に段取りいたします。