座禅体験(長坂)

昨年の話ですが、静岡事務所で京都に社員旅行に行ったときのことです。

建仁寺の両足院で初めて座禅体験をしました。

その時のお坊さんの言葉はその時の自分にはとても身に染みて

心が洗われるようでした。

その時教えていただいた座禅の仕方のコツについて

書き留めたメモをもとに思い出して書いてみます。

 

息をする

呼吸を数える

顔の力を抜く

たとえば風を感じる

自分の身体を仲間にする

背骨はゆらゆら動いてよし

座布団や畳に自分をゆだねる

隣の人も自分の仲間になっていく

願い→祈り

今が幸せと思う

自己の解放

頭で考えて行動しているのが悪いわけではない

身体のあちこちも自分なのだという認識を増やすことで頭の割合が減っていく感じ

こうしたい、次はあれが欲しいとなっていくのは優秀な人

能力に関係なく、そればかりではいけない

過去の自分を受け入れて息をすることで吐き出し、新しい自分を取り入れることができる

祈った途端に満足できる

 

というメモです。

行間を埋めようとしてみましたが、

私の創作が入りそうなので

そのままで。(手抜きじゃないです)

 

座禅、気持ちよかったです。また行きたいです。

近くでいいところがあればどなたか教えてください。

f:id:inagaki-staff:20150407214807j:plain

f:id:inagaki-staff:20150407214822j:plain

 

 

 

広告を非表示にする