読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この考え方ってどうなんでしょう?

静岡事務所の山田です。

マイナンバー、話題になっていますね。

あちらこちらで説明をさせていただいておりますが、国の方も企業負担に見合う管理態勢を整備して欲しいものです。

 

話しは変わりますが、最近人に親切にするのも勇気がいるな、と思うことがありました。

スーパーに買い物に行ったときです。買い物を終えて駐車場から出発しようとしたときに、コンコンと窓を叩くお婆さんがいました。自分の記憶には無いお婆さん。誰だ?人違いか?と思いつつ車を出そうとすると再度コンコンと。俺に用かよ、と思い車を降りて「どうしました?」と聞くと「足が痛いから送っていって欲しい・・・」と。え・・・「どちら様でしょうか?」「・・・・・・。」答えは返ってきません。やっぱり私の知らない人でした。でも確かに杖持って歩いていて、見た目は辛そうです。「タクシー呼びましょうか?」「携帯無いなら呼んであげますよ」と聞いても「乗せていって欲しい・・・」と。何回かのやり取りをした後こう言いました。「なにか事故にあったりしたときに責任取れないからできればタクシー等で対応して欲しいのですが・・・」と。でも悲しそうな顔をするので、それを見るといたたまれなくて結局送っていってあげました・・・ここまでならいい話っぽいのです。ただ、今後はもう少し対応の仕方を考えないといけないかな と思っています。私的にはトラブル無く降ろしたときに「何も起きずによかった・・・」と安堵しました。親切心でやっていただけのことで、思わぬトラブルに巻き込まれないとも言えません。

見知らぬ人への親切心、簡単なことならすぐ出来るけど大事故に繋がりそうな可能性のあることはよ~~~く考えないといけないなぁ と思った出来事でした。

 

皆さんならどうするんでしょう?