読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雲海と雪とお城(太田)

先日、出張で鳥取県まで行ってきました。

 

クライアント様の事務所正面の小高い山の頂上にいつもお城が見えるのですが、

天候は雪のち曇!

 

今回は見えないなぁ~と思っていたら、雲が少し薄くなりかけ、分かる人には

分かる感じでお城が登場しました!

 

みなさん、お分かりになります? 

今ブームの天空の城と言っても過言ではないですよ。

 f:id:inagaki-staff:20161215082956j:plain

 ネットで調べてみると、この城山は豊臣秀吉鳥取城攻めのためにこの地方に

やってきた際に陣を張った山なのだそうです。

その時には天守閣の建物は築かなかったので、見えている城は実在したお城を

復元したものではないですが、河原城と名付けられています。

 

この天守閣は、「ふるさと創生一億円事業」の際に町民の提案の中から決定し、

平成6年9月にオープンしたものだそうです。 

ふるさと一億円・・・なんだか懐かしいですね。

内部は資料館になっていて、最上階は町一帯を見渡せる展望台になっているよう

なので、機会があれば今度は本当の雲海を眺めてみたいですね。

 

偶然にも絶景に出会える機会ってあるものだと感じた一日でした!