読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「良い愚痴」のすすめ(斎藤)

はじめまして 安城事務所に今年の2月に入社した斎藤です。

よろしくお願いします。

 

新年度が始まりました。今年の新卒新入社員は全国で89万人だそうです。

 

私は、平成27年12月に銀行を役職定年で退職し、関連会社に勤務していましたが、

かつての上司の紹介で、かがやきグループに入社した新人です。

 

私なりのストレス発散方法「良い愚痴」(ストレス軽減を目的とした)を紹介します。

人は、ストレスが溜まったりすると、愚痴をつい言ってしまう人が多いと思います。

私も愚痴を言うのは、弱音を吐いているようで好きではありませんでした。

しかし、「カタルシス効果」という話を聞いてから、少し考えを変え愚痴を言うように

なりました。

 

ポイント1  私なりの勝手な解釈で愚痴を言う場合のおすすめ

「他人から言われたことに対して他人を非難する」 →「悪い愚痴」でなく

「自分が言われて感じたこと」のみを言うようにする→「良い愚痴」です

他人を非難すると、聞いている人が不快に思うことも多いと思いますが、自分の感じた

ことであれば共感してくれることも多いと思います。

 

ポイント2  良い愚痴を話す相手について

親しい人に話しをすると思いますが、親しすぎると愚痴に対してダメ出しされ、更に

ストレスか溜まってしまうことがあります。

おすすめは、話を聞いて「大変だったね~」など共感してくれる人です。

 

最初は上手くできないと思いますが、良い愚痴でモヤモヤを解消!

一度試してみてはいかがですか。