顧問契約(沓名)

こんにちは。

稲垣税理士法人、営業担当の沓名です。

いつもお世話になります。

前回のブログで、新規クライアントの営業に伺い、

私の方がその事業主の方の雰囲気に酔ってしまった!

というお話をしましたよね。

それから2、3度訪問を重ね、

念願叶って先日顧問契約をしていただきました。

すっごく嬉しかったです。

そして、その顧問契約をしていただいた日に、

またまた金融機関の方からご紹介をいただきました。

早速お電話で日程調整を行い、翌日訪問させていただき話をうかがうと、

「今の名古屋の税理士さんがご高齢で、今回の決算で最後にしてもらいたい。」

と言われてしまったとのこと。

確かに最近そのような話が多いんですよ。

私がこの税理士業界に入った16年前に、

税理士の全国平均年齢は、何と!60歳を超えていたんですよ!

それからすると、今回のお話も納得いきますよね。

そして、こちらのお客様にも本日顧問契約をさせていただきました。

その会社を出る際、ソファーの上の置かれた中日スポーツに目が行き、

プロ野球の話題でこれまた話がはずんでしまいました。

その際、社長様と私の昨年亡くなった父が同じ年ということから、

何か、親父みたいな感覚に少しなってしまったようです。

社長様、奥様、本当にありがとうございました。

一生懸命サポートさせていただきます。

これからどうぞよろしくお願いいたします。

最後に、ご紹介者に対し本当に心から感謝します。

ありがとうございました。

広告を非表示にする