波  (宮城島)

長女の高校の弓道大会を、そーっと見に行ってきました(気が散るらしい)。

私は弓道の経験も興味も無かったので当然ルールも弓道が何たるかも知りません。

娘の話を聞くと今日はよく的に当たったとか昨日は全然当たらなかったとか、

日によってかなり波があるようです。 前回の大会では非常に成績がよかったので

親としては相当期待して見にいったのですが、今回は全然ダメ痛い!

的も固定されていて敵との勝負でもないのに練習の時を含めて当たる、当たらないの

波がかなりあるらしいのです。

確かに弓道を含め日本の武道は皆、礼儀を重んじ、精神を集中させ、心技体が健全で

あれば結果が自ずと結果が見えてくる・・・。

なーんて、言いますが、所詮娘は思春期の高校生。

ですから常にいい成績なんて望めません。足袋や道具を忘れたり、寝坊したり、

暇さえあれば携帯いじってばかりでとても集中して遠くの的を射るなんてと

私は思ってしまいます。

特に弓道は相手との勝負ではなく、本当に自分の心、精神、行動がそのまま結果に出

るらしいのでとても微妙な競技だと・・・。 

それを私が普段の生活態度にからめて娘に偉そうに言うものですから喧嘩になります。

しかし、娘は部活があれば朝早く出掛け、一生懸命弓道に打ち込み、楽しんでやってい

るので、・・・堅いことは まぁ、いいか。 

大会で成績が悪かった時には落ち込んで帰ってきますが、次はきっと高い波がやってき

て、今度はうまく波に乗れるよと。

また、見つからないように応援にいこうと思ってます。

弓道を通してに娘の成長を願う親心でした。

広告を非表示にする