読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東向寺(今川義元の首塚があると云われる西尾市のお寺)に行ってきました

こんにちは 安城事務所の長谷川由美子 です。

NHKの大河ドラマ「おんな城主 直虎」を見ている方もいらっしゃると思います。ドラマの中でセリフがほとんどないにもかかわらず、白塗り化粧をした圧倒的な存在感を感じさせる今川義元ですが、その義元の首塚西尾市の東向寺にあるということを最近知りました。有名な桶狭間の戦いにおいて今川義元は、織田信長の奇襲によって討ち死にしました。討ち取られた首級は、須ヶ口に晒されます。その後今川家の重臣・岡部元信が織田との交渉の末、城と交換条件として今川義元の首級を受け取ったそうです。首級を受け取った元信は、そのまま本拠地である駿府へは戻らず刈谷城に攻め込んでいたせいもあってか、義元の首級は腐敗が進んでしまい、結局、西尾市にある東向寺で埋葬したそうです。

  そんな東向寺を先日訪れてみました。田畑と山に囲まれた中にあって、周りには何もありませんし、お寺にも参拝客など誰もおらず、本当にここにあの有名な今川義元首塚があるのかと思いました。寺の東側の山の中をすこし上ると、ひっそりと墓塔がありました。

有名武将にしては小さすぎる?と思うほどです。

ご興味のある方、是非訪れてみてください。

f:id:inagaki-staff:20170206135426j:plain